一人暮らし男子の部屋の片付けのポイント!

ごみばこ

なぜ部屋が散らかるのか?

本来、部屋の掃除はそんなに難しい事ではありません、難しい事ではありませんが意外と続かないし、できていない人が多いのも事実です。

人によって感じ方や程度に個人差はありますが、人間は他人の影響を少なからず受ける生き物です。人の前では良い風に見られたいと思いますし、恥ずべき部分は人にあまり見られたくないと思います。

なので、誰かに見られる可能性があり、かつそれを見られたくない。そういった想いが強いと、片付ける事が習慣化されてきます。ただ、一人暮らしの男性の部屋ともなれば、普段は自分一人だけしかいません。

恥ずかしい部分を見られたくない人が訪れる機会がないので、散らかる事が多くなります。

 

部屋を片付けを継続する為に必要な事

そんな、一人暮らしの男性が部屋を綺麗な状態に保つ為には、あまり親しくない人を定期的に部屋に招くことが効果的です。そうする事によって、自分の意識が高まりますし、モチベーションにも繋がります。

後は、頑張り過ぎない事と、毎日少しづつ行うというのが大切です。一度にやろうとすると、思いのほか時間が掛かったり、考え通りにいかなかったりする事があります。
考え通りにいかないとストレスになり、次に掃除をする気にならなかったり、次の時もモチベーションが低い状態で掃除をする事になります。

なので、少しづつ片付ける事がオススメです!

例えば、仕事から帰って来た時に本棚を整理して、次の日の仕事から帰って来た時にクローゼットを整理する。このように一日に一度、何かしら片付ける事を習慣づける事が大切です。

あらかじめ、1日15分の様に時間を決めておく事も有効な方法です。
その習慣を続ける為に大切なのは、あくまで頑張り過ぎない事が重要!

簡単な事を毎日行うと、1か月もすれば部屋は見違えて片付いています。

 

掃除をする事のメリットは?

掃除をする事のメリットとしては、まず部屋が片付いている事で衛生面が改善されます。

ハウスダストなどはアレルギーの原因になりますし、精神衛生上も部屋の散らかっている事はあまり好ましくありません。

人間は他人だけでなく、周りの環境にも強く影響を受けてしまうので、環境を改善する事によって前向きな考えに転換したり、意欲が湧いてきます。

部屋を綺麗にしておく事で、人を招きやすくなるので、人間関係にも少なからず良い影響があります。

 

他にも大きなメリットは、効率性が上がります。きちんと整理整頓しておけば、今の部屋の状況がすぐに分かるので、物を探す労力が減りますし、何か必要な物があればすぐに気づく事もできます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コンテンツ・テーマ

酒コンテンツ 理想の体コンテンツ アクアコンテンツ

ピックアップ

  1. Dancing Beach Summer Happiness Joyful Concept

    2015-8-18

    イタリアとギリシアの飲酒事情

  2. Sumo. Hand drawn vector in calligraphic style (converted)

    2015-10-29

    伝統を創造するってどういうこと?インドのカースト制度と日本の相撲!?

  3. BLD044634

    2015-7-22

    「男らしさ」「女らしさ」を異文化から考える

  4. バーベキュー

    2015-5-19

    初めてのバーベキューの基本

ページ上部へ戻る