乾いた汚れは、乾いた状態で掃除する!?

綺麗

男の部屋掃除について、女性が語る!

お洒落な男性が増え、料理や掃除が趣味の方も多くいるようです。でも、まだまだ男性の一人暮らしの部屋って、散らかっているのが現状のだと思います。では、どうしたら気持ちのいい部屋になるのでしょうか?

不要なものを捨てるのが最初の1歩

物が多い部屋は、それだけで散らかっているように見えます。まず物を必要なもの、不要なものに分けます。そして、白か黒に分けられない迷ったものは、箱にいったんしまいます。この箱は半年後に開け、再び考えてみます。

また、押入れの収納で物を入れるのは容積の8割までです。クローゼットや整理ダンスに押し込むことは、物がとりづらく使いにくい原因になります。物を整理してストレスなく取り出せることが大切です。

ですが整理してゴミ袋に入れたのはいいけど、出さずにそのまま。それがどんどんたまっていく男性がいるようです。不用品の分別は、ゴミ収集日の前日等がいいかもしれません。

乾いた汚れは、乾いた状態で掃除する

掃除の極意ですが、乾いた汚れは乾いた状態でするのが基本です。 乾いた汚れを濡らしてしまうと、汚れに水分が含まれて取りにくくなります。

例えば棚の上のホコリなどは、いきなりぬれた雑巾で拭かず、はたきなどでホコリを落としてから拭きましょう。ですが一人暮らしの男性の部屋に、はたきのような物はないかもしれません。そこで捨てる服を手のひらサイズに切って、さっと乾拭きするだけでホコリが取れ、そのまま使い捨てが出来ます。

汚れは、ついて時間がたってなければすぐ取れる!

汚れは時間がたてばたつほど取りずらくなりますが、ついてすぐの汚れは水だけでとれます。

そのため日ごろから、こまめにふきとることがコツです。特に汚れやすい水回りは、こまめに拭くことで雑菌の繁殖、ぬめり、カビをふせぎます。

私の場合、トイレに入ったら、最後に便器周りをトイレットペーパーで軽く拭きます。これをすると、便器の汚れ具合がまったく違います。

お風呂も最後にさっと水のシャワーをかけて、温度をさげ、自分をふいたバスタオルでさっと浴室内をふくことでカビははえません。お風呂掃除もほとんどいらず、綺麗な状態をたもてます。台所も汚れをキッチンペーパーでさっと拭いておけば、いつもピカピカです。

以上のように、生理整頓、掃除の日を1日設けて、後は日々の生活の中で気付いた時にさっと掃除すれば、綺麗な状態が保てます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コンテンツ・テーマ

酒コンテンツ 理想の体コンテンツ アクアコンテンツ

ピックアップ

  1. imasia_9619642_S

    2015-8-22

    「神」となった男!?クック船長−ハワイと西洋との出会い

  2. imasia_6693997_S

    2015-7-22

    PCスピーカーの選び方のポイントは?音の違いを詳しく紹介

  3. imasia_2729737_S

    2015-7-18

    最近流行りのモバイルプロジェクター…買うかどうか悩んでいるあなたへ

  4. imasia_2763528_S

    2015-7-22

    高級スピーカーの魅力検証!安物とは音質やこだわりが違う?

ページ上部へ戻る