キリスト教の土着化!?南太平洋の島国フィジー

Fiji from the ocean

帝国主義が世界を席巻した19世紀、太平洋の島々に数多くのキリスト教宣教師が渡りました。彼らの活動がきっかけとなって、現在では太平洋の島々に住む大半の人々がキリスト教徒となっています。しかしキリスト教の受け入れ方には、島に独自の文化的価値観が色濃く反映されています。いわゆる「土着化」です。

以下ではフィジーを例にとり、キリスト教と太平洋の文化が混じり合い、土着化されていく様を見ていくことにします。

マナとタブー

まずはフィジーの文化的価値観を見ていきます。

フィジーの首長たちは「マナ」を持っているとされています。マナは、海の彼方に住まう「神」に由来する超自然的な荒ぶる力で、島に豊穣と破壊をもたらします。農作物が豊かに実るのも、戦乱や天変地異が起こるのも、首長の持つ神がかり的なマナのためだと理解されるのです。

マナは人知の及ばない絶大で恐ろしい力なので、マナを持たない平民たちがマナを持つ首長と接触するのは「タブー」であり、この両者が接触すると双方に災いが起こるとされます。首長と平民の間は、タブーによって隔てられているのです。

 

ディナとラス

「ディナ」と「ラス」は、フィジー語でそれぞれ「真実」「嘘」を意味します。しかしそれらは、私たちの考える真実や嘘とは少し違います。フィジーでは、「真実」とはマナに満ちている言動、「嘘」はマナが不足している言動です。マナを持つ首長の言動は説得力のある「真実」で、マナを持たない平民の言動は信用するに値しない「嘘」なのです。

逆もまた真なりです。「真実」を言い当てたなら、その人はマナを持つ人物であり、「嘘」をついたら、その人はマナを持たない人物と見なされます。いくら偉い首長でも、「嘘」ばかりついていたらマナを失って平民から見限られてしまいますし、身分の低い者であっても、「真実」を実現し続ければマナを得たと見なされ、首長となるのです。

 

首長ザコンバウの改宗

19世紀のフィジーは戦国時代でした。幾人もの首長が覇を競い合う中、一人の首長が頭角を現しました。バウ島を治めるザコンバウです。

キリスト教の土着化-南太平洋の島国フィジーの場合1843年、ザコンバウ率いるバウの軍勢は、敵対していたレワの軍勢との戦争に突入しました。当初はレワ軍がバウ軍を圧倒していました。盟友がことごとく寝返ったため、ザコンバウは孤立無援の状況に陥りました。この窮地にあってザコンバウが目を付けたのは、フィジーでキリスト教の布教活動をしていた白人宣教師たちでした。ザコンバウは彼らとコネを作り、欧米から大量の銃や弾薬をかき集めたのです。

この時ザコンバウは、「白人の国から来たものはみな真実だ。鉄砲も火薬もそうだ。そしてあなた方の宗教も真実に違いない」と言ったと伝えられています。ザコンバウは、海の彼方からやって来た白人が信仰するキリスト教の神にマナを見出し、その「真実」を手中に収めたのです。

白人たちの神がもたらすマナの「真実」を手にしたザコンバウは、形勢を一気に逆転し、レワの首長を討ち取りました。首長を失ったレワの軍勢はマナを喪失し、タブーも崩壊しました。レワ側についた戦士たちはことごとくバウの軍勢に降り、ザコンバウは完全に勝利しました。

キリスト教のマナとその「真実」を手に入れたザコンバウは、1854年、イギリスのウェズレー教会(のちのメソジスト教会)の洗礼を受け、キリスト教に改宗しました。ザコンバウの新しいマナとその「真実」を目の当たりにした平民たちもこぞって改宗し、ザコンバウに従いました。キリスト教はザコンバウの「真実」と呼ばれるようになり、瞬く間にフィジー全土に広まったのです。

1871年、ザコンバウは戦乱のフィジーを統一して国王に即位しました。しかし1874年、ザコンバウはイギリスにフィジーの主権を譲渡して退位し、フィジーはイギリスの植民地になりました。

 

「フィジーの伝統」としてのキリスト教

1970年、フィジーは独立を果たしました。現在、キリスト教は「フィジーの伝統」(ヴァカ・ヴィティ)として土着化し、人々の生活にしっかりと根を下ろしています。フィジー人たちは自ら敬虔なキリスト教徒と自負しており、日々の生活はキリスト教の信仰とともにあります。

確かに、キリスト教は昔からフィジーにあったものではありません。それでもキリスト教が「フィジーの伝統」となり得たのは、ザコンバウをはじめとするフィジーの人々が、キリスト教をマナというフィジーの伝統的価値観に基づいて理解したからだと言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コンテンツ・テーマ

酒コンテンツ 理想の体コンテンツ アクアコンテンツ

ピックアップ

  1. pixta_1756449_S

    2015-9-12

    メソポタミア文明まで遡る印鑑!?日本ではサインの代わりに印鑑を使う理由とは!!

  2. 18267

    2015-9-11

    世界有数の人気観光地であり犯罪都市であるケープタウン

  3. imasia_6693997_S

    2015-7-22

    PCスピーカーの選び方のポイントは?音の違いを詳しく紹介

  4. バーベキュー

    2015-5-19

    初めてのバーベキューの基本

ページ上部へ戻る